に投稿 コメントを残す

気になる胡蝶蘭の値段は贈る相手の場面や人間関係によって違うんですね

気になる胡蝶蘭の値段ですが、 贈る相手の場面や、相手方との人間関係によって違ってきます。友達や親類への贈り物であれば5千円程度のミニ胡蝶蘭でも良いですし、仕事関係であれば大倫の3本立て胡蝶蘭以上を選ぶのがマナーです。

どちらにしても、胡蝶蘭が安価なのは、生花店より通販なので、商品によっては50%OFFになったりします。
これは中間コストを削減しているショップが多いためで、栽培農家からの産地直送がおおいためです。
花ギフトで胡蝶蘭を贈るというのは、開業など人生の門出だけでなく、お悔やみの場に贈るなんてケースもあります。美しく優美な胡蝶蘭には、悲しみに暮れる人の心を癒してくれるとされていて、故人を偲ぶ場であっても、場違いにはならないそうです。
日本にまで胡蝶蘭が広がることになった歴史のはじまりは、19世紀のヨーロッパで起こった欄ブームだそうで、群を抜いたその優美なたたずまいが、より綺麗な品種を探すきっかけとなって現在の胡蝶蘭の原種発見に繋がったわけです。通販の花ギフトを利用するなら、やっぱり、生産農家から直接届けてもらえる、産直の通販ショップをチョイスするのが正解です。
産地直送をおすすめするのは何故かというと、中間にある花市場を経由しないので、時間の経過が少なく、花の鮮度が保たれ新鮮なこと、流通経路が短縮され、その分のコストが価格に反映されやすくなるためです。
ネットで胡蝶蘭を頼む時も同じで、生産農家から直接送ってもらう方式がオススメです。開店祝とか昇進祝いなど、急な知らせで胡蝶蘭を送りたい場合、スピード配送の通販専門店の利便性に助けられました。
配送業者の事業規模が全国的になっている現代社会ならではですが、最短で当日に届けることも可能です。

何とかして明日には届いて欲しいとか、あせって急いでる時は、どんな時間帯でも受け付けしているのでオススメです。さらに言うと、急ぎで対応できるネット通販は、ラッピングやメッセージ札も料金に含まれます。

携帯でネットが出来るようになった昨今では、花の贈り物通販ショップも、最近ではスマホから簡単に注文できます。

それに加えて、様々なサービスも充実していて、メッセージカードの内容やラッピングまで無料で行ってくれます。配達についてもそうで、日本国内での素早い配送や、条件によっては当日配達まで出来ちゃいます。
花を贈るのも随分と便利になりましたね。

花を贈られて嬉しくない人はそういませんが、そのシーンに合わせた花言葉の花を選ぶことで、花を贈られた人の感激も一層深まるというものです。

例えば、おめでたいシーンでの胡蝶蘭を目にしますが、胡蝶蘭共通の花言葉、純粋な愛などのほか、色彩ごとに個別の花言葉を持っています。一例として胡蝶蘭を挙げましたが、フラワーギフトに花言葉を添えるだけで、心のこもった贈り物になることは間違いありません。
胡蝶蘭の育て方ですが、ある程度の暖かさが必要なのは、知っておかなければいけません。
元々の原産地は東南アジアの暑い地域ですが、明るい日陰で生息しているので、実のところ、直射日光も苦手です。

適切な温度は20℃前後と言われていて、置き場所は通気性にも配慮してあげなければいけません。水をあげるのは環境によって1週間~10日に一回程度で、胡蝶蘭の鉢の表面が乾いてきたら与えるようにするくらいです。ビジネスシーンの周年記念日にも、胡蝶蘭を祝花に選ぶことが多いようですが、贈り方の慣習などについては、知識として覚えておかないとダメでしょう。たとえば、赤系の胡蝶蘭は火をイメージさせてしまうので、好ましくありません。

あと、立札を付けるのを忘れないようにしましょう。贈り主が誰なのか、分かりやすくするのも大切なマナーになります。

花ギフトの場合は、ラッピングも大事ですね例をあげると、ラッピングを赤にすると豪華な印象になるし、緑のラッピングは爽やかなイメージがあります。

昨今の通販ショップでは、殆どの場合、無料でカラーを選べるラッピングサービスがあります。

胡蝶蘭を送る時の立札なども、サービスに含んでいる通販店が増えてきています。

胡蝶ランのお手入れ方法ですが、ほとんど手間がかからないんです。

水やりは頻繁にやらなくても良いし、鉢に植え替える方法も難しくないです。
ただ、寒さには弱いので、人が快適だと感じる程度の温度を保ってあげましょう。
それから、直射日光もダメなので、置き場所は選んであげましょう。詳しく調べたい方はこちら>>>>>胡蝶蘭 安い 通販

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です